希望のウェディングをしたい|二次会も盛り上げる方法

気に入った物を作る

電報

結婚式の招待状や席次表、席札といったペーパーアイテムの準備の方法には、挙式会場となる結婚式場やホテルに依頼する方法か、外部の業者に委託もしくは自作して持ち込む方法の2通りがあります。式場に依頼する方法では、自分たちはデザインと定型文を選ぶだけで業者に全てやってもらえるので、準備が楽というメリットがあります。しかし、デザインが限定されており、文面も自由に構成することができません。そして、外部の業者に委託した場合よりも、印刷代が高額に設定されているケースが多いのです。一方、外注や自作の場合には、文面を自分で作らなければならない手間はありますが、式場で依頼するよりも数万円単位でお得に準備することも可能です。

少しの手間をかけるだけで、自分たちらしいオリジナルのペーパーアイテムを数万円もお得に用意できるため、ペーパーアイテムを自作するカップルが増えています。ペーパーアイテムを自作するには、白地のペーパーアイテムキットを購入して専用のテンプレートを利用して文面を作成し、自宅のプリンターで印刷したら完成です。印刷ができない方には、文面のデータを送れば業者が代わりに印刷してくれるサービスもあります。結婚式場でもまとめて用意することは出来るのですが、少しでも費用を抑えたいのであればこういった方法を選択すると良いです。