希望のウェディングをしたい|二次会も盛り上げる方法

プレゼント

贈り物の事情

結婚式で花嫁が両親に手紙を読む時、会場が感動の涙に包まれることが多いです。そのあとに、新郎新婦からお世話になった両親にプレゼントを渡しますが、両親プレゼントの価格はだいたい1万円〜3万円ぐらいが相場です。

宴会場のメリット

式場

結婚式の二次会の宴会場

結婚式を挙げる場合、式場を事前に予約しておく他にもウェディングドレスなども決めなくてはなりません。利用する結婚式場では基本的にウェディングドレスのレンタルも用意している他、提携先でレンタルすることが可能です。また、持ち込みを希望する場合は結婚式場選びに注意しなくてはなりません。なぜなら、結婚式場によってウェディングドレスを持ち込みすると別途費用が発生するので、事前に確認しておくことが大切だといえるでしょう。どんな結婚式を挙げたいのか希望がある場合は、ウェディングプランナーに相談しておくと良いです。最近人気を集めているのが二次会まで利用できる結婚式場となっており、ゲストも楽しませることができるでしょう。

披露宴会場で二次会をする場合、スタッフも披露宴や二次会ともに同じであるため様々な要望なども出しやすいというメリットがあります。宴会場は音響設備なども整っており音楽や映像などを流すことも可能です。披露宴同様に凝った演出をすることもできます。料理やドリンク類などの手配の手間も省けるため料金も安く抑えることができます。立食パーティー形式などにも対応しており様々なタイプの二次会会場として利用できます。会場のレイアウトなども柔軟に対応しています。

ぬいぐるみ

電報を送ろう

結婚式に電報を送るにはどうしたら良いかご存知でしょうか。結婚式に電報を送るということをあまりしない方も多いので、いざ送らなければならない局面に立たされたら、本当に困ってしまうのではないかと思います。そうならないためにも、結婚式の電報の送り方は、知っておいた方が良いと思います。

電報

気に入った物を作る

結婚式を上げる際には必要な招待状などは業者に依頼することで、楽になります。しかし、デザインが決められていたり、好きな文面にすることができません。ですが、自分で決めて作ることで気に入った文面やデザインにすることができます。